読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートの端

プレイしたノベルゲームの自己満感想ブログ

俺の下でAGAKE レビュー

コンプはしていませんがひとまず感想。

 タイトルから一体どんな作品なの...と思いましたがとてもギャグゲーでした。

スロットで攻略キャラにアクシデントを起こさせ、最終的にその数値が高いキャラとの恋愛or契約エンドが見れるといった感じなんですが、そのアクシデントの内容が、怪力でうっかり壁を破損、謎の流行に巻き込まれダンスを踊るはめになる、手をついただけでビルを倒壊させる等中々カオスでした。

ランダムイベント、10億enルートとか未回収なのですがスロットが作業ゲーになってきてるので...今の所各キャラの契約、GOOD、BADは回収しました。コンプシナリオ気になるので気が向いたときに進めていこうと思います。

一番萌えたキャラは壱哉さんですね。普段は仕事を完璧にこなすし、とてもドSな性格なのに抜けてる発言したり、レンジでゆで卵を作ろうとして爆発させたりするし、しゅんってなる姿もまた可愛いんだ....吉岡ルートの受けの時の誘い方がとても萌えました。

好きなCPは壱哉×樋口でした。樋口さんの笑顔が可愛い。結構ひどいこと言われてて見ててハラハラしたけど、壱哉の事信じてるんだなってのが伝わってきた。同級生で、実は昔から...というのも良かったし、過去のエピソードが多かったのでよりこの2人の組み合わせが好きです。

主題歌のインパクトも凄かった...あと思いのほかBGMも良かった...そして絵も好きなタイプでした。契約ルートは主人公が悪役って感じだったので、どのキャラも恋愛ルートのほうが良いなあ。後日談をもっと読みたいと思いましたがこれくらいが長さ的には良いくらいでした。

 

 

OZMAFIA!!-vivace-