読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートの端

プレイしたノベルゲームの自己満感想ブログ

俺たちに翼はない

vita版、フルコンしました

 

共通ルートのボリュームが凄く、他作品も進めつつだったのでクリアに約三か月もかかってしまいました...でも面白かった!とても好きな作品になりました。

 日常テキストが面白い。ずっと見ていられる...って位面白かったです。登場人物皆個性が強くて捨てキャラがいない。しかしCS版でここまで下ネタ大丈夫なの?って位直球でした。これが面白かったのですが。

好きなキャラは鷲介、隼人だなあ。主人公でここまでツボにはまったのは初めてでした。2人とも最高。

CPだと鷹志×美咲が好き。でもさすがに終盤までの林さん呼びはどうなの、とイライラしてた。

隼人は鳴との組み合わせ以外考えられない..と思いましたが一匹狼な彼がコーダインとくっつくルートもこれはこれで良いなと。仲間に囲まれワイワイしている姿見るとしみじみした。

キャラゲーかと思いきやがっつりシナリオゲーだった。評判高いのも納得の内容。

どのルートも納得がいく、どれもあり得る最後だと思う締め方なのもよかったしオールクリアして真相が分かる...というのも最後まで飽きなかった。本当に、ノベルゲーだからこそできるシナリオだなと。ずっと気になってたのでプレイできて良かった。

『世界が平和でありますように』この台詞とても印象に残ってます。

 

 

 

OZMAFIA!!-vivace-